健康診断で気を失いかけた話

f:id:kettaminami:20170217230121p:image

 

 

こんばんは

 

 

 

 

タイトルにもある通りですが健康診断で気を失いかけました

 

 

 

 

まず内定先の会社に健康診断書を提出しなきゃいけなかったので最寄りの病院に行ったのが事の始まりです

 

 

 

検診内容は

 

尿検査

血圧

レントゲン

採血

心電図

身長体重視力

 

 

 

 

何か忘れてる気がするけどとりあえずメインはこれらです

 

 

 

だいたいの人は既に予想できてるだろうけど そうです

 

採血で気を失いかけました

 

 

 

 

 

 

 

採血自体は経験が無いわけではなく 確か中学か高校の頃に一回やって記憶も「ただ採血をやった」程度にしか覚えてないからたぶん何事もなかったんだと思う

 

 

 

けど 気を失いかけた

 

 

〜採血中の看護師と僕のやりとり〜

 

看護師「(僕の腕にバンド巻きつけながら)手が痺れたら言ってくださいね〜」

僕「はい」

採血開始

僕「(思ったより痛くないな…けど早々に手が痺れてきた)」

看護師「手が紫色になったけど大丈夫…?」

僕「あっ はい結構痺れてきました」

 

「何故早く言わないんだよ‼︎」と思いますよね

僕もそう思う

 

僕「(結構長いな…てかもう採血容器2本目だけどそんな血必要なん?けどもう終わりそうだし我慢や)」

看護師と「(無言で容器3本目を取り替えようとする)」

僕「(3本目⁉︎)」

 

 

いま思うとここで何かしら言うべきだったのかもしれない

 

 

3本目の途中らへんで意識が朦朧とし始めて

 

僕「あ…ちょ……やば……………」

 

完全に頭に血が登らず言葉が出てこなくなりました

 

 

慌てて看護師さんが採血を中止して僕を二人掛かりでベッドに寝かしつけてくれました

 

看護師さん曰く「若い子は採血慣れてないからねぇ〜〜」らしいです

あと今日何を食べたか質問されて

 f:id:kettaminami:20170217231505j:imagef:id:kettaminami:20170217231507j:image

僕「お菓子を少し…(昼食)」

 

 

ほぼ完全に僕の失態です

 

そりゃ 血もまわらんわな

 

 

みなさん 少なくとも健康診断の当日それと前日は規則正しい生活を送りましょう

 

 

他にも心電図を撮る時に僕の胸毛が濃すぎたせいか何故か胸の吸盤を何回も付け直すなどのトラブルもありましたが無事健康診断は終了

 

 

テレビの影響かレントゲン見せられて「ここ白いとこあるでしょ?ガンです」と言われないか心配でしたが すぐに結果がわからない採血以外は結果は良好でした  よかったよかった

 

 

とりあえずお腹が空いたのでふらついた足取りでコンビニに行き肉マンを購入

 

とりあえず肉を食べなきゃと思いました

 

 

このブログを書いてる今現在は夜ご飯も食べ終えてようやく調子が戻ってきた感じです

 

 

 

みなさんも健康診断や献血の際は気をつけて

 

 

 

それでは