ラブライブ!サンシャイン!!5話 感想

どーも けったです

 

ツイッターの140字では書ききれないことや極個人的な意見をブログに起こそうと思いたちあげました 書く内容は主にアニメの感想やソシャゲ関連になるかと思います

 

拙い文章ながら頑張って書いていくぞい

 

 

 

と いうわけで今回はタイトル通りラ!サ!!の5話についての感想です マイナスな意見は控えますがまあ 毎週少しはありますw

 

今回僕は以前からとても興味のあった善子ちゃんの回ということで視聴前とてもワクワクしていました

 

何故かと言われると そりゃあ1話であんな印象的なキャラと棒読みを見せつけられちゃあねえ

 

厨二キャラといえば真っ先に思い浮かぶのが某内田真礼が演じる2キャラなのですが そこは意外善子ちゃん なんと自覚していました けど悔しい!やめられない!ビクンビクn 声はかなり上手くなってましたね

ズラ丸は善子がもし自身が暴走して厨二モードになったら止めてくれるよう懇願しますが さすが鬼畜花丸 止めません!  さすがに笑いが止まりませんでした

 

生徒会長はいつの間にかプロデューサーのような立ち位置になっていましたね ただ先週の威厳の欠片もない姿を見たらもう驚くことはありません

 

梨子ちゃんは相変わらずの犬嫌い 僕は犬を避ける時の梨子ちゃんが一番好きですね かわいい 犬になって襲いたい

 

 

ぼくルビイちゃんのリトルデーモンになりゅうううううううううううううう

 

 

幼少期ズラ丸は「ズラ」しか喋れない可能性が浮上しました

 

 

ラストの善子ちゃんを改めて勧誘するところは堕天使ヨハネを真正面から受け止めるタカミーチカ達の姿に素直に感動しましたね 

相変わらず闇を抱えている3年組 どうなるかは翌々週ですかね たぶん

 

次はPV撮影ということで果たしてどんな奇行に走るかとても楽しみです

それでは今回はこの辺で ありがとうございました